最近のトラックバック

« 右からの熱い視線 | トップページ

ほんきであたってるたからくじをさがしたこともあったおなじあさ

朝起きて何か知らん大事なもんを探しよったことに思い当たるが何かが分からんまま出社。もやもや悶々なにかしらもどかしく、自分の記憶力の弱体化とキャッシュの領域不足を呪いながらもPCに向かうが仕事が手につかん。そうこう未読文書を片付けているとぼちぼち思い出したのはいつもの夢の続きか。中国か新宿で飲んでいて財布の入ったかばんを探す夢のこと。飲み屋を時系列の逆順に辿り、扉を開けては「忘れ物ありませんでしたか?」と声をかけるも返事も無い。走り回っても手ごたえのないまま、警察やタクシー会社に電話するんじゃが今度はiPhoneが言うことをきかん。そうこうするうちに目が覚めて寝起きのまま出社したんじゃが鞄と財布を確認し「夢だった」と安心するもどうもこの手の夢がしつこい。数年前にバンドのギャラが入った財布を丸ごと落として免許証やクレジットカードを始め、健康保険証にと回復に半年くらいかかったことがあってトラウマでまだ頭んなかが片付いちょらんせいなんじゃろ~て、ちゅうところで2個買うともう1個ついてくるトラッカーを注文。これで悪夢ともおさらばじゃ。





https://trackr.giddyup.deals/index-02/

« 右からの熱い視線 | トップページ

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488076/70285706

この記事へのトラックバック一覧です: ほんきであたってるたからくじをさがしたこともあったおなじあさ:

« 右からの熱い視線 | トップページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ