最近のトラックバック

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

竹岡ラーメン再訪

1309427820814.jpg
千葉県姉ヶ崎にちょい仕事でええ時間についたけえ早速竹岡ラーメンの天一に。見た目は醤油で真っ黒じゃが見た目ほどしょっぱうはのうてなかなか。
焼豚を煮た酒と醤油のたれだけのスープちう話じゃが、醤油もコクがあるんかの~や、今日はメンマラーメンで大満足じゃ。

Informationen des DWD zu den Reaktorunfällen in Japan

http://www.dwd.de/wundk/spezial/Sonderbericht_loop.gif
ジェット気流に乗って欧米にご迷惑をおかけしている地図を何処かで見たんじゃが・・・たちまち武田先生もブログに貼り付けておられたドイツの気象庁の西日本が怖いやつ。

素晴らしい猫虐待画像

猫虐待?
4645a847

まあ海外の友人のリンクから猫虐待というので恐る恐る開けてみたが、まあ可愛いことったら。大笑いじゃけえ、一安心。


信用ある職人のおる店じゃけユッケレバ刺しじゃい

15焼肉&生肉腹んときゃあ靴を脱ぎつつ「ユッケとレバ刺しね」ちゅうて厨房に声かける潔いワシが大好き。なかにゃあ目をひんむいてこっちを見る阿呆なリーマンがおったりするけえがしっと見返してユッケは一気にほうばるんがうまいね。ちびちび食べちゃあ肉の甘見がわからんだい。はぐっと頬張って口いっぱいで味わうんがんんnまい!。


市原市で吉田拓郎時代にバンドで戦った先輩にあう

11_2音楽部の部長じゃった先輩が「おまいや~ギターかなんか出来るちゅうじゃなあか、今度部室来いや」ちゅうけえギター持って行ったら「あ、ベースが辞めたけえお前弾け」と強引にベース担当にしたんがこの悦喜さんじゃ。思いやあこの人との出会いがなかったら今のわしはないけえの~。この師匠はB・B・KINGのTheThrillIsGone http://www.youtube.com/watch?v=4fk2prKnYnI やレオンラッセルのHummingbird http://www.youtube.com/watch?v=fXs29SpLGpU をドラム叩きながら歌うおっさんで今思えば今のわしはこの人に影響を受けとることがようわかるだい。わしが出会う前の話はものすご面白うて、広島で伸してきたフォーク村の吉田拓郎やらMAXのことやら・・。この先輩がバンマスとして凄かったところは一晩でギター用、ベース用、キーボード用、ドラム用のスコアを手書きで書き上げて明くる日にわし等に渡し、「はいワンツー・・」と始めるところじゃったの~。


空港うどん恐るべし

1307576971396.jpg
第二ターミナルの讃岐うどん、般若林は讃岐を凌ぐ旨さじゃ。お値段が本場よりだいぶ張るがそれは家賃がのお~。ええ粉つこうとるけ香りふくよかで腰もばっちし!もう一杯たのもうっと。

房総半島の竹岡ラーメンに触れまたまた唸る

Tenichi
千葉県のこの地への出張は数十年間から幾度もあったが、ラーメンに関してはどうしても自分の育った味に対しての比較になり、首都圏の蕎麦文化から醤油真っ黒のしょぱいイメージしかないままなんとなく敬遠していたが、この歳になり各地でラーメン蕎麦うどんをすするうちに美味いというより、現地で愛されている味、ソウルフードを求める視点での一杯を求めるようになった今回、姉ヶ崎駅で検索すれば竹岡ラーメンの流れを汲む店舗を発見。特徴は豚骨や魚系の出汁一切なし(化学調味料はあり?)基本チャーシュウの煮汁(醤油と酒)をお湯あるいは麺の煮汁で溶いただけのものとか。トッピングに刻み玉ねぎ、お出汁は豚肉の旨みと脂だけ?と思いつつ暖簾を潜ればそこは別世界。常連さんたちがビールを飲みつつラーメンを食しているのを横目に・・これがなかなか・・・やるね・・・不思議な美味さ・・・。

ひさびさイリコ中華蕎麦に唸る

1先日この名店のインスパイヤ系店舗でイリコラーメンを食べたんじゃがやっぱ引き合いになって味を確かめとうなるんよね。衛生的にもビジュアル的にも丁寧さや5Sの観点からしてもこの名店の得点はかなり低いとは思うしの~、丼の何処持つか迷うし、コップもナイス過ぎて手が出んが、ひと口目の香りと中盤での飽きのこなさ、嫌味のないそのすっきりした味わいにもっちりした麺。昔に比べたら随分イリコ臭は控えめになったとはいえじゃ、やっぱんんんんnんんんんnんんんんんまい!


« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ