最近のトラックバック

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

Googleのホリデーロゴが「パックマン」に、256面までプレイ可能

Google_pacman
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20100522_368695.html
Googleのロゴには感心したり呆れたり、いつも楽しませてもろうちょるんじゃが今回のはすげ!じゃの。ちょっと熱ぅなりすぎて右指が変になったけえやれん。

葱ねぎネギの人生よ

123
124
猫のおる牛骨ラーメンの名店と広島お好み焼きの精鋭店、どちらもネギかけでどんぴしゃに決まる好みの逸品じゃけえもう天才じゃの。暖簾くぐってしーはーしながらネギを探し当てしゃくしゃくするんもまた楽しいの~とか思いつつ見上げる秋の空もエエもんじゃ。

しめ鯖のタタキで笑顔の夜

125
友人の店に行く旨メールを入れたら「何か食べたいものは?」と返事が来たので「シメ鯖のタタキと長州地鶏胸肉一枚焼」とメニューに無い好き勝手を冗談で入れたら出てきたけえうははのは。しめ鯖は軽く表面を炙り、オロシ玉ねぎに一味唐辛子を振ってポン酢をじゃぶじゃぶ。これがもう、美味いのなんのっちゅうて!一口ほお張ってはうっとりじゃ。


BadBadWhiskey という飲兵衛の歌に出会う

http://www.youtube.com/watch?v=rDPPvsErNQY
ちょっとしたきっかけで知り合った友人・・気さくな銀行マンが居酒屋放浪紀でかかるBLUESについて語るのでIphoneを取り出し、Googleの音声認識で「BadBadWhskey」と声に出してみる。銀行員曰く「ば~っどば~っどういすき~♪ちゅうんよ」というのでそのままiphoneに向かうとAmos Milburnちゅうおっさんがピアノ弾きながら歌うんがかっこええけえ大笑い。「One Scotch, One Bourbon, One Beer」のほうが可愛くてかっこええね。思わぬ出会いに感謝じゃね。

広島お好み焼きの宿題店舗ではふはふの至福

Sui

隣県に所用ありで午前中に終わったけえネットで近場のお好み焼きを検索。すると徒歩圏内に★★★★☆店舗発見、昼前に飛び込み鉄板席を確保「豚玉蕎麦ねぎかけ」と声をかけ待てば、なかなかの手際とその仕事の丁寧さに納得。若干ガーリックパウダーを振りすぎの感もあれど、最後まで飽きることなく(ここが大事)美味しく食べれての大満足。一口目に「美味い」と思った食事は大概後半も垂れてくるか飽きてくるものでそういうんを不味いというので、勿論一口目から不味いのは論界。美味い飯は食べるにつれ段々美味しくなるようじゃね。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ