最近のトラックバック

« 桜の名所で延々だるまさんがころんだ | トップページ | 饂飩食って更なる饂飩腹で悩む »

呑み屋街の家賃の高そうな饂飩屋で怒り目

L1040827_2L1040828宴会が終わって、ちょい小腹がすいたけえ知らん街をうろついて、つい入ったうどん屋。

一番安いと歌いながらまあ安くない。ウドンを湯がいて、冷えた丼に、ポットからお汁をじゃ~っと注いで「旦那が女にもてたけえずっと苦労しよる」と還暦を過ぎた女将の話を聞きながら、ううむむむ。うどんはまあ深夜食べるにしてはまあまあ。しかし何処をどう歩いたんか、ホテルまで思いのほか遠くて参ったけえ。

« 桜の名所で延々だるまさんがころんだ | トップページ | 饂飩食って更なる饂飩腹で悩む »

うどん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488076/29014536

この記事へのトラックバック一覧です: 呑み屋街の家賃の高そうな饂飩屋で怒り目:

« 桜の名所で延々だるまさんがころんだ | トップページ | 饂飩食って更なる饂飩腹で悩む »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ