最近のトラックバック

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

鯵の瞳を愛でつつ呑む酒

20510003 鯵が生簀で泳ぎよったけえ指したら「刺身にしますかタタキにしますか」ちゅうてこのタタキが叩かんタタキ。

鯵はちっちゃいんも大きいんも美味い。こまいときに美味ない魚が多いのは皆さんも知ってのとおりじゃが、こと鯵はこもうても美味いの~や。しかもこのめんたまの可愛いことちゅうたら無いの~ちゅうて首から下は食べちゅう。酷い話でもあるの~。

ねこの稲荷

L1030025_2 猫の稲荷ちゅうても猫が稲荷寿司になっちょるんじゃないけえね。通りすがりの道に稲荷神社があってつい境内に目をやったら向かい合わせの猫の像があったけえたまげた。

で、引き返して近寄ってみたら~なんのこた~ない狐の鼻が折れとって横顔が猫みたいに見えたっちゅうオチ。しかし多分ココロ無い悪戯によるものじゃと思うが、ワシも言えた人生じゃないにしても、こういう詰らんマナーの悪さにはとことんがっかりせるの~や。

二日酔いの朝に老舗の中華蕎麦に再び降参

10220002_s 昨夜ライブで遅くまで打ち上げで目が覚めたら昼じゃったけ~一番近いラーメン屋を訪ねたら閉まっとるけえ仕方なしにキコキコ(今日は自転車なんよね)

お好み腹に切り替えて辿りついたらここも閉まっとるけえ更にキコキコ。仕方なしに我町を代表すると勝手に言われる中華蕎麦屋にキコキコして辿りついたら店の中から知った顔が見えて吃驚。離れた街の音楽家等が腹ごしらえしよったけえご挨拶。「固麺・濃い口に野菜」ちゅうて値段を聞いてまた吃驚。前なら500円+50円(野菜ダブル)で550円じゃったが、今日は550円+80円で630円じゃ。まあ仕方の~食うたとはいえ空腹じゃったけ~ついついの8割で降参(普段なら6割)。我町にワシが美味いと思うラーメン無し。

こら~げんら~めんはこら~けん

Tcbn0806 コラーゲンたっぷりのラーメンは確かに巷のコラーゲンの入った美容ドリンクと同じコラーゲン臭が漂う怪しい一品。わしにはむいちょらんけ~再訪は無いの~とか思いつつそれでもお出汁を嗅ぎ分けるうちにほぼの完食。うむむのむ、お出汁は結局わからん。

しかしラーメン屋さんは大変じゃの~。ラーメン好きのブロガーだけじゃ飯にゃ~ならんけえの。結局地元でいかに愛されるかにかかっちょると思うの~や。昨日は丼もんじゃったけ~今日はラーメンにでもすっか~と店に足を踏み入れるようなラーメン好きではない一般衆にいかにウケるかじゃと思うだい。ラーメン好きは皆やさしいけ~の~や。

海栗に胡瓜も海苔も要らんと思うんじゃが

080618_19270001 海栗の寿司を頼むときにゃ~海苔を外してもらうんじゃ。つまり船体の無い軍艦。

ざる蕎麦の薬味を嫌がった柳家小さんは海苔も葱も大根オロシも山葵も使わんかったんじゃが末期の一品に蓮根の天婦羅を選らんだちゅう逸話を読んだけえ一気に信用したの~。ほんで鍋に具材は2種類以下じゃちゅうてのたも~た魯山人は後に科学でも裏づけされたんじゃが納豆の攪拌回数を400回以上ちゅうて書いたんじゃ。うむむむなんじゃの~。すき焼きなら肉と根深だけ、水炊きは鶏肉と白菜、じゃあラーメンは葱と麺だけ?・・・・・それはいや~ん。

肴の頭が並ぶ店でラーメンを食べた

Isar089 仕事がおわって蕎麦屋でザル1枚食うてシーハしよったら魚の匂い強烈な店があってついついふらり。

豚骨に乾物魚系の香りに加えて強烈な魚臭にちょい弱気になりながら待っちょったらカウンタの向こうにずらり並んだ鯛の頭をバイト君が炭火で炙りよるのを眺めながら食べてはみたが、確かにめちゃお出汁しっかえいしちょるし、麺もぶりぶり、叉焼の香りも良いで文句無いんじゃが、焼き魚は難しいと思うたの~や。6割で降参。

老舗居酒屋チェーン店で〆の一杯

Yorosyouyu_2 千葉県の養老渓谷をみたことがあるがまあどぶ川じゃのsweat02

そんなこんな古くからある居酒屋に何故か深夜に移動、前から気になっちょったんじゃが注文せることにない一品をついに・・・・。まあ出来合いのスープにハムの叉焼に冷凍麺に思うたとおりのラーメンじゃったが、なにせ量が田布施ピクロス傍の名店で出す小ラーメン並みじゃけえ問題なく完食。しかし、しかし、、、、んんまいラーメン食いたい!!!!獣臭い魚介エグイラーメン食いたい!!!airplane札幌行こうっと。

猫村ねこのこと

080601_19100004 図書館で見つけた漫画はお世辞にも上手いとはいえんが、一気に読みきってしもうた。http://www.nekomura.jp/index.html

マガジンハウスからのネット配信漫画のその主人公は努力家でお節介な中年女。でも家事はこなすし勉強もする。エライの~。うちの寝とぼけてばかりの勇太郎とは大違いじゃ。

牛骨の名店で茶トラの子猫

Mico02 甘辛い牛骨の一杯を求めて高速のショートカットに乗った。

いつもの一杯をはぐはぐずるずると啜っていると猫の鈴音が多いような気がしたけえ、奥に目をやると看板猫とともに黒い子猫が大きゅーなっとったけえ思わず綻んじょると女将が「あの後もう一匹生んだんですよ」とのたもうけえたまげた。1匹生んだんが2ヶ月前、そん時に子育てを放棄したその親猫の身勝手さを話しておられたがなんとその時にまだ胎内に茶トラがおったんじゃいう話。黒よりも一回り小さい茶の鈴音は鈴自体も小さいんかの~、ちりちりと可愛い音色を訊きながら笑顔のまま完食。うむむ、、、またまた再訪を重ねる理由が増えてしもうたわい。

地下鉄で駅員の技に感動

16130001 改札口で大声で怒鳴ってカウンターをこぶしで叩きまくりよる大柄の酔っ払いおっさんがおった。駅員は困惑した様子じゃったがまあただの酔っ払いじゃ。

ホームで急行を待ちよるとやがてその酔っ払いがやってきて背が半分程のよぼよぼの駅員に向って柱を殴りながらまた大声で怒鳴り始めたけえ、わしが数歩近づいたときじゃった。駅員がごにょごにょ言いながら全く怯む様子も無く、やがてよちよちとその酔っ払いの手をひいて出待ちの各駅停車に乗せたんじゃ。酔っ払いは素直に黙って座ったまま目を閉じたんを目の前にみて、うむむじゃの~。

山口県の人間は鳥居に石ころを投げる

Jtijyo01 鳥居の上に石ころを投げて、乗っかったら幸せになれるちゅうて思いこんじょる山口県民。

わしもこまい時に年長さんに教えてもろて投げて遊んだ覚えはあるが、 考えてみりゃあ神さまに失礼な行為じゃの~。灯篭にまで石ころが詰められちょるんを見て他県の人は何を思うんじゃろうかの~。

日本一の巨大国家権力組織の食堂でラーメン

Pr0242 ガラス張りの建屋食堂はもうこりごりじゃけえ、お隣のちょっと入りにくい食堂でラーメン。

うむむ、遅い時間なのに狭い食堂にひっきりなしに大嫌いな制服が出入りしよるんじゃが、皆お盆を受け取ってデスクで食べるんが常連のようじゃ。手前のおばさんに「ラーメン」と告げると手前のおばさんが奥の叔母さんに「ラーメンできる?」と訊き、奥のおばさんは不機嫌に材料を見てモノを言わんけえ「出来ますか?」と2度訊きしたんじゃが手前のおばさんは奥をみやってワシの顔見て首を振る「言いんさんな」じゃね。どうやら奥のおばさんは気難しいみたいじゃがやがて出てきたラーメン500円。うむむむ、残したら奥のおばさんが怒りそうじゃが、5割で降参。

いつもの座敷で寛ぐ炎天下

15300001 この札は店を出るときに要るンじゃ。

葱と山椒と一味とこの木のテーブル(っていうんかしら)を見て涎が出ればあんたはかなりの通じゃいね。炭の熱で汗かきながら昼間っから熱燗を頼むんが常連なんじゃが、わしは流石にビールじゃね。うぐうぐ。

郵便受けからインスタントラーメン

18350001 旅から帰ったらエースコックの「ワンタンメン」が現れたけえたまげた。

う~んんんん、なつかしい。こいつのワンタンは確か麺の間に3個。しかもワンタンと言いながら具は無かったと思う。じゃが、コマーシャルソングもあったような・・・・。コマーシャル観て買いに行ったような、ぶち懐かしい記憶で胸が一杯になって(うそ)しかし何故故に〒受けにエースコックの「ワンタンメン」かは未だもって不明。しかも値札というか・・・・。

豚骨に魚系の絶妙と出会う

19210001 旅先で麺屋Mで修行したっちゅう(ほんま多いけ~ほんまかいね)ラーメン屋をみつけて早速醤油を注文。

濃い目に見えるが意外にもあっさり、コクのあるスープからは豚骨かいの~に混じって鰹鯖節かいの~合わさって魚粉もあるかいの~。御馴染みのぶりぶりした麺や上手に煮込んである叉焼や、メンマを齧りつつ、それでも6割がたで降参。なかなか最後まで美味しいラーメンちゅうんは無いもんじゃね。

帰る前にもう一回スープを口に運んでみて、うむむ。スープに麺にどれをとってもそれぞれ美味いラーメンじゃがの~。考えさせられるの~やとはいえ地元の似たようなラーメンよりは完成度はう~んと高い。

久々の一枚に笑顔で苦戦

080531_13020002 昼の混雑を避けて電話で席を予約して顔を覗けたら2代目が珍しうに笑顔で「ど~かいの」

近況を報告しつつ蕎麦の値上げが未だなことやら、ソーズが来週から値上げするいう話やら、脂や豚肉がはあ上がったちゅうことやらぐだぐだ話しつつ甘く蒸しあがった葉っぱの一枚を食べつつ、あ!やっぱ芯は甘い。2代目曰く「久しぶりじゃけえ何食うても美味かろう」。いやいや・・。お好み焼きは水を飲むのを何処まで我慢するかが勝負じゃの。(なんの勝負かいね)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ