最近のトラックバック

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

ねこはええの~

Yutaro02_s こやつは何もかんがえとらん。

昨年やってきたときはワシの膝の上で万歳して寝よったが、今は体重5キロじゃけえ下手に膝の上で寝かせたら開かんように頑張る膝が最後には笑うけえやれん。(写真は昨年の今頃の勇太郎)

SUKIYAKIを聞く

Dscn0910 「上を向いて歩こう」を聴きよって色々な思いで一杯になった。

辛い時こそ上を向くべきなんじゃろ~が、なしてか下ばかり見よるもんよね。そんでやっぱ元気な時に空をみよると思う。下を向いちょる時にはちょい先のことを考えよるが、上をむいちょるときは、もっと先の楽しみにむかっちょる気がする。気をつけて空や雲やお天道様をもっともっと眺めるようにしたら、詰らんくよくよも無くなるんかもね。

中国の社長とラーメンを語る

080420_19170001 副業先の大陸の社長がビザを取りにきたけえ居酒屋で逢うたんじゃが、社長は日本の高級米とラーメンがビッグチャンスじゃいうて目を光らせてよった。因みに大陸でのお好み焼き事業はある企業が頑張ったが撤退。ラーメンは中国の鶏がら一本のすっきりスープも美味いが、日本のスープの複雑さ=美味さがばれてしまったらしゅうて、韓国中国香港から日本のラーメンを食べるツアーもここ数年あるんじゃ。国産高級米についてはノーコメントじゃ。国内の価格の倍でも売れるといんじゃが驚くまま、大陸の片隅でしゃがむ人たちと我々とともにホテルのロビーで仕事をする人たちを双方思い出しながら複雑な思いじゃ。オリンピックと万博の開催は支援したいと思うだい。少なくともオリンピックは政治と切り離したいの~。

無愛想な歓迎で笑う

Okonomi041 自宅からJR4駅分の名店。なかなか来れなくてね~というワシに「来でエエ」と意地悪いう主人と笑いながら食べよるうちになんとなく完食。じゃがこの日は蕎麦抜きの葉っぱちいさめ。

この裏メニューは元々小麦アレルギーのお客さんの為に考案しOkonomi042 たらしいんじゃが、キャベツの芯が豚の脂で蒸しあげられて美味いのなんの、値上げとカープと鉄板の話でひと時寛がせてもろた。コテ下にちょい覗いちょる烏賊天は最近のサービスらしい。うふふ。

肉を頬張りうな垂れる

Akai0992 とあるプロジェクトが失敗してやけくその打ち上げになったんじゃが、やけくそのまま焼肉屋メニューの上から10cmを注文したらまあなんと美しいサシの入ったんがやってきて、当然頬張りゃあその脂の香り甘く軽やかミルキーであっちゅう間に噛む前に解けてなくなるこの逸品に「ばちがあたるばちがあたる」と皆で言い合いながら誰かが一言、

「この一切れって我々のお昼の定食よりも高価なんですよね」

うむむのむ。確かに・・・・・・なんか妙に引っかかっちょったこの後ろめたさはワシ等が貧乏人じゃけえなんじゃね。

ロジックの夢で笑う朝

080324_14590002 SEっちゅうかプログラマーでもあった頃からなんじゃが、長時間論理思考のまま起きて飯食って眠って夢を見てとのべつまくなしにロジックの迷路で頭が一杯じゃった頃、明け方にとんでもない抜け道を発見して大笑いしてメモして解決してたことも多い。10年以上経った今だにちょっとした問題もロジカルに整理を始めてしまう癖があってからに明け方に答えが出て笑うてしまうんじゃがこれは病気じゃね。あとEXCELで10桁の数字を数万セル眺めちょっても平気になったんも病気じゃね。うん、ラーメンとモヤシの本数数え始めたら入院しよう。

魚づくしで反則の太巻き

080410_18540001 旬の地物の魚だけで定例の宴会じゃ。今回は見事な花見弁当風の小鉢やら御造りやらで感心しつつ~ぶち早い食いっぷりにたまげた板長がなんと途中で繰り出した苦し紛れの太巻き(大名巻きとも言うらしいが)。

わしゃごちゃごちゃしとってすかんの~。元々賄い飯じゃけえまともな寿司屋で頼んだら田舎モン。じゃけえイクラにマグロに白身に卵に・・とばらしてちびちび食べてからに最後にかんぴょう巻きに巻き直してぱくり。これでにっこりじゃの。すかんがんまい。鰆とマグロの御造りに鯖の照り焼き等々鉢物が6品、小鰯の天婦羅に太巻き一本、鰈の煮付け、鰯とキスの塩焼き、最後にアサリの吸い物でマグロ以外は確かの地物じゃった。いつもいつもありがとうさん。

忙しい時の人助け

Tp 朝のくそ忙しいときにくそをもよおしてしもうてからにとあるトイレに駆け込んだんじゃ。

さてとコトを済ませてお尻を拭こうとしたその時じゃった。「すみませ~ん」と明るくはつらつとした声がする「すみませ~ん、紙ありますか~?」誰にいいよるんじゃろか、隣なんじゃろか?とか思いつつ、ドアを開けて出て見てみれば、3個のドアの一番真ん中が閉まったままなんじゃ。一番手前がワシが入っっとった箱じゃけえ、あの声はワシに向けられた魂の叫びじゃったんかいの~。仕方なく用具箱のドアを勝手にあけて探したら新品のロールが積んであったけえ一個取って、真ん中のドアの上にかざし「取れますか?」と声をかけてみたんじゃ。したら速攻「そのまま落としてください」ちうけえ手を放した。どすん。「すみません有難うございました助かりました」と明るくはきはきした魂の叫びの続きを後ろ頭で聞きながら、朝から良いコトしたの~ちゅうてちょいご機嫌。しかしもしワシならどうするか。きっと声はようかけんの~。わしなら(割愛)

金魚700匹を買う

Koaka 居酒屋社長が突然電話してきた。用件を訪ねるワシに「なんか○○さんの声を聞きとうなったんよ~元気~」前科2犯の100kgを越す凶眼の社長は詰まらん冗談が上手いけ~やれん。結局金魚すくい用の金魚をネットで仕入れて欲しいとのことじゃけえ、早速検索して奈良県は大和郡山から700尾の金魚(小赤・出目・姉)のセットを1万円で購入。

因みに、ワシの実家は奈良でJRの近くなんじゃが、一駅乗っては金魚の街、郡山の親戚の家に遊びにいきよった。駅から家までぶらぶら歩くと金魚の養殖場だらけで、驚いたもんじゃ。縁があるもんじゃの。因みに、ワシは実家に帰りゃ奈良弁(大阪弁とも京都弁ともちゃうねん)になります。

思いがけない場所でイリコに出会った

Setonomegumi 腹減ったの~ちゅうて通りかかった老舗のドライブインで開運ラーメンを食べようとしたら「1日限定20食」「和風ラーメン瀬戸の恵み」の文字に釘付けじゃ。

大島産イリコ&瀬戸内産干しえびとあるけえ思わず注文。「海老玉入り」とあったので本能的に抜いてもらったら「代わりにワカメを入れましたから」との暖かい対応。コロッケつまみながらワカメむすび追加して出てきたラーメンは流石に老舗のドライブインが苦労しただけあり(知らんけど)。一口、二口、若干海老の味は喉の奥にいがらっぽさを残すが、こりゃ美味いの~。んんんんまっ!。スープは決してすっきりはしちょらんが、こっくりして濃厚、イリコの名店じゃあ2本に入るんじゃないかの~。難は作り置きの叉焼がちょい臭いんとスープの濁りが見た目にちょい悪いかの~。しかし、自宅から一番近い及第点のイリコラーメンは650円とち~と高めじゃがOKOK。枯れてくまでのこれからが楽しみじゃの。

二日酔いの朝に

Dscn0931 レバ刺にチャンジャ、ハラミと上ロースでスタートしたんじゃが、丸腸とシマ腸で焼酎が飲みとなって、調子に乗って伊佐美や魔王をロックでやりよったらもう止まらん。梯子して記憶とび、明くる日はもう頭ん中これしかない。

おえおえっちゅうて涙流しながら目真っ赤にして結構な距離を移動、店頭に車を入れたら看板猫ひょいと逃げてったけ~ワシと同じで人見知りなんじゃの~やつは。車を降りりゃあ「むわっ」と牛骨の甘い香りに包まれて胃が思わぬ痙攣。いつものようにやってきた丼に顔を突っ込み一口二口、胃袋の内圧を確かめつつ、勢いの無い食べ方じゃったが、やっぱんんんんんんんんんんんんんんんんんんまい!。決して品は無いが癖になる逸品。

NetWareと思わぬ再会

Netware その昔、100万の予算を貰うてからコンピューラネッワークをよちよち始めた頃、WindowsのNOSに比べて安い軽い速い美味いの吉野家みたいなNetWareちゅう道具でこつこつ頑張りよったんじゃが、その後本社の言うままビルゲイツの金玉かきつついつの間にか追いやられて消えてった。

ところか先日、友人の電話交換機のマシン室を覗いたらメンテナンス用のPCでNetWareが動きよってぶちたまげた。そういや15年くらい前、最後にインストールしたんがココじゃったんかいの~・・・完璧に忘れちょったわいね。なんかなつかしゅうてなつかしゅうて、しかししかし、コマンドもSupervisorのPASSも忘れてしもうて、なんも対話できんまま、その電源を切りましたとサ。

昔はタダじゃった野菜盛り

Yasaiw ここのラーメンは野菜Wで頼むと大量のモヤシの上に同じく大量の葱が盛り上げられるんよね。炭水化物を控えるダイエット真っ最中の頃、麺を8割がた残してはこの野菜の大盛りをスープでじゃきじゃき食いよったの~。

某バンドのリーダーと話しよって思い出したんじゃが、昔は野菜大盛りは無料サービスじゃったんよね~。野菜を食べても食べても麺が出てこん、そんとなラーメンじゃった。因みに背脂大目は今でも無料じゃが、どうもわしは個人的には好かんみたいなね。

一人酒の似合わない店

Fukuitijpg とある街で老舗の河豚専門店につい飛び込んだんじゃ。女将が大島絣で出迎えてくれて、奥へ奥へと案内するけえ焦ったまま目をくるくるカウンターを探しつつ「カウンタがいいんだけど」女将「当店は座敷のみとなっております」結局お座敷に通されて・・・ひえええ?。カウンターで板前さんと話しながら、ちょっと皮やら摘みながら酒をちびちびとか思うちょったに・・・。

お座敷で一人ぼっちで河豚(しかも大皿)つつきながら飲む酒はどうも慣れてないけえやれんだっただい。パンパンと手を打てば奥から芸子さんが出てきちゃいけんけえ「すみませ~んすみませ~ん」と酒のお代わりも情け無い。なさけない。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ