最近のトラックバック

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

WANTED

080120_13540001 指名手配は未検挙犯人のカタログみたいじゃ。「検挙に繋がる情報提供ひとり200万円」なんて書いてあって思わず「お?3人で600万円か」と会社休んで犯人の足取りを追う自分を想像してしまうわし。

しかしの~明日から探すとしての~、一体誰から、そして何処の地から探すんかいの~・・・想像もつかんわいね。

話の種にもならんが

080120_11380001 つい手が出た。

うむむ、お好み焼きがハンガーガーの形態で(生地で具を挟むよ~な)出来ちょると勝手に思い込んで開けてみたら、パンにお好み焼きのようなもんが挟んであったんど。

うむむ、ラーメン缶は怖うて開けんままじゃが、これは参った。眉毛が下がりっぱなし。でも手が出るっちゃあね。うふふ

赤い食い物

071222_18400001 血の味が美味いんはやはりマグロと鯨じゃとおもうね。出張先の房総半島の小汚い居酒屋で壁に書いてあるメニューから「さしみ」を見つけて「今日の刺身はなんかいねえ~」と能天気に訪ねたんじゃが「刺身つったたマグロだっぺ!」と女将に冷たく怒られた経験があるんじゃが、その安い赤身は絶品で、舌にちりりと鉄の味わい。マグロは赤身で中央に限ると思うたね。

明くる日に定食屋を探しゃあ「マグロ丼700円」とかあってこれが凄いけえ。ほぼ毎日昼夜マグロ食っとったと思ういね。こっちのワシの行きつけの高いほうの寿司屋は築地のマグロの赤身は出汁と味醂で割った醤油に漬けられた特上のズケなんじゃがもうこれが「とらや」の羊羹のようにしっとりして艶があって艶かしくて兎に角絶妙。はあ思い出すだけでも口元緩む幸せの逸品。(写真は友人経営の居酒屋のこれまた甘く香り高い中トロ)

赤い食べ物

Mntm 突然食べと~なるもんにトマトがある。

トマトに塩してビールをがぶ飲みすることもあるが、ミニトマトは焼いて食べるのもええね。季節外れのミニトマトは甘味も酸味も少ないんじゃが、さぱりしててこれはこれ。ふむむと噛み締め、思わずにこり。

でもGHG的には良~ないね。ボイラー付き温室栽培じゃろけ。

20人×20,000円+αの宴会で

Fuguhama 河豚のフルコースでの宴会もたまにはええもんじゃが、ヒレ酒にテッサ、テッチリ、唐揚げ、皮ポン等々若い衆のなかには生まれて初めて食べるもんもおってかなり賑やかじゃった。

河豚は口いっぱい頬張ると、魚のうまみがよ~判るけえの~ちゅうて偉そうなワシ。んふふ。そういやミナミの大間マグロ食わす寿司屋で清原をみかけたが、やつも一気に皿半分くらい口に入れよった。

やがてワシの可愛がる喧嘩早い若手数名が魚じゃ腹が減るとか、訳分からんこと言い始めて、ステーキもこっそり追加注文したんじゃが、やがてしずしずと、しかしじゅうじゅうと、大煙り立てて鉄板が数枚運び込まれ、割烹の一室がロース肉の甘い脂の香りで充満。一気に焼肉屋に変貌しんじゃ。肉を食いながら寿司を頬張るんはどうかと思うが、なかなか迫力の宴会じゃった。

お酒をちょっと

Sake 言わすと知れたビール党のわしじゃが、こと上物のお刺身があるときにゃお酒が欲しなるの~。この日は板さんが忙しうて「なんでも言ってください」と言いながらも全く手が空かんけえ「海栗(へえ~ウニは海の栗かいね)を板ごとくれんさい」いうてジョッキをどけて熱燗じゃ。

おでんやら海栗の時だけは熱燗がエエわいね~。

海栗は夏が旬じゃが、夏の濃厚な甘味より冬のさらっとしたミルクみたいな軽い甘味もエエもんじゃ。降る雪を口で受け止めた瞬間に「?」と溶けて無くなるがごとく後味を残す瞬間、間一髪のタイミングで酒を舐めりゃ頬も緩むちゅうもんよ。んふふ。(ここの店の仕込みは明礬も少ないのが素晴らしい)

くしゃみ

080106_10400001 「いーっしゅ!」とクシャミしている自分を発見。気がつかんだった。知らんかった。これじゃ人のくしゃみを馬鹿にする資格が無いけえ思わず笑うたけど「いーっしゅ!」はちいと略し過ぎかの~

「はーくしょん」とまで正確に発声するこたあないとは思うんじゃが、少なの~とも加藤茶の「いーくしゅ」程度の正確さは極めたいの~。

BWSのバンマスKINTAは「へーくしょ」ちゅうてちいとウケ狙いなみたいなちい~とわざとらしゅうてすかん。

人に勧めんのんはブレがあるけえ

L1000199_s_2  看板猫が出迎えてくれて車内からパチリ。でも降りて近寄るとぴょんと逃げるその丸い尻尾が可愛い。「今日はデコが真っ黒でブスでしょ」と西川ヘレン似のご主人がはじめて話しかけてきてたまげたが、いつものように「小ですね」と言われ頷いてテーブルの上に500円を置いて先に勘定を済ますのはとんでも無い不味いラーメンに出会った時にぱっと逃げる長年の知恵。この店でも残したことは2回くらいあるかの~。

200801menishi 今回のスープは牛骨臭も若干薄うて脂はいつもの5mm→1mmと少のうて灰汁も少ない万人向きの無難なスープ。若干の酸味は牛骨を煮続ける特徴かも。じゃが、二日酔いのすきっ腹には美味しい一杯じゃ。(でもほんまに美味いんは平日の10:30と思う)

話の種にしても行かんほうがええ

001 去年開店した店ちゅうことで気になっちょったもんで、ちょっと色気を出したんじゃが失敗じゃったの~。神奈川の有名店で修行したちゅうこのちいと足らんげなご主人は、麺を湯がくための釜の温度があがるんを写真の姿勢で10分。まったく動かんけえ心臓発作でも起こしとるんかと思うたんよ。

豚骨鶏ガラにカツオ系の魚粉の加えて醤油ダレ。しかもちょっと類を見ん平打ち麺ちゅうことで興味深々じゃったが、う~ん。1年後にまだ潰れちょらんかったらもう一度覗こうかの~ちゅうて思いながら半分以上残してさくっと出た。

002 スープも美味しいし、麺も美味しい。焼豚もよ~できちょるし、刻み根深も面白い。成績はええんじゃが魅力が無いちゅうかんじかの。あ。なんか物足りんとこをメンマが助けてくれた。メンマは普通に美味かったかの~。(メンマの美味いとこはなかなか無いけね)

盛大な合法的大人の水遊び

L1000154_s_2  朝7時のサイレンは出初め式の合図じゃ。思わず火事かと飛び起きたけえ眠れんまま、仕方なく出動、消防車掃除して河原に待機して半日かけてたった数分の放水。そのあとはお決まりの宴会じゃ。

しかし放水を始めたら錦帯橋の河原一面が水吹雪で覆われてね、晴天が一気に曇り空になるけえ凄い。虹やら冠光やらも現れ、河原に舞い上がった水蒸気の塊に向こうて暖かい風が吹き込むもんじゃけえ、風向きが一気に変わるんよ。おかまいなしに水に濡れたまんま、ポンプの悲鳴に近いメカニックノイズを聞きながら空を見上げるんもええもんじゃ。年に1回じゃけね。L1000161_s_2 L1000156_s_2 L1000157_s_2

わすれもん

080107_10080001 ライブ会場でスタッフから出演者に配られる首にぶら下げるカードがあるじゃ、客か出演者か見分けるためのやついね。あれはよ~能天気にそのまま首にぶら下げて帰るや素人がおるけえね、皆に注意しちゃげたりなくしたらいけんけえいうて集めたりしよったんじゃが、ふと帰り道でマフラー外したらワシの首に1個しっかりぶら下がっとったけえたまげた。「誰かあ!ワシの首にかけたのは!」ちゅうて自分じゃね。ラーメン前にしてちょっと哀しゅうなったし、勇気・自信・根性等々のしっかり系の言葉が一気に遠のいた。代わって痴呆・気弱・薄弱・短小・包茎・早漏・薄毛・高血圧・高血糖・高血圧等々よわよわ系の言葉が忍び寄るんじゃがしかし哀しんじょると目の前の麺が延びるけね、ずるずるするしかないっちゃ。ずるずるずるずるずるずるずるずる美味いっちゃあ美味いね。ちょい回復。

自分の名前にちゃんづけするのは2歳までましてや「たん」づけは見苦しいし痛すぎる

Dsc03527 餅つきに行くと知らんガキがぶちおるけえ面倒くそうてやれん。知らん顔しちょるのになしてか興味深深顔で近寄ってくるガキに「お前誰?」と名前を聞く。「○○ちゃんよ」とガキが言うんで「お前の~自分で名前にちゃんつけんなよ」というとガキは逃げる。

2歳児相手の会話は猫じゃろが犬じゃろが年寄りじゃろが若干の敬語は使えど、基本的に差別なし。

ところが何かの拍子に糞勘違い中年女のWEBを覗いてしもうてすぐさま後悔した。ノロを超える毒気ちゅうかお馬鹿さ加減。「○○たん」ときたけえ、エエ歳してちゃんづけもいけんし、たんづけは味噌タンだけにしてほしい。おまけにあまり綺麗な人じゃないみた(略)じゃけえ笑うに笑えんだい。(写真は関係ない結婚式に行ったらワシの好きなタムケンやりよったけえパチリ)

気持ちを上手に切り替える猫的ストレス回避法は果たしてどうなのか

L1000017_s目標に向ってぶち頑張って、たちまち目の前の障害や詰らん失敗で思いもかけん気を落とすことってよ~ある。笑えんし結構気分悪い。

ビール飲んでわはははと笑うて布団に入るんじゃが、気分は悪いままじゃの。わりゃあくそ!と、なんでしくじったかを分析しよるうちに眠れんくなるのが哀しい。

猫は凄いわ。獲物を掴み損ねて飛んで着地したかと思いきや知らん顔して毛づくろいしよる。かと思えばも再度飛んで今度はワシにあたってワシがぶち怒って、フギャ!と逃げたかとおもいきや、今度は足元に来て首んとこを掻けと目を細めて催促する。

そうじゃね。くよくよしても怒っても失敗は失敗じゃ。早う気持ちを切り替えて体制を建て直すことが大事なんじゃね。その切り替えが早ければ早いほど次に進めるんじゃね。判ったよ勇くん。(でもお前みたいに切替え早過ぎるんは人の信用がなくなるかも)

御節に飽きたらカレーもね!でも

Hokuto08 地鶏に鴨にアンコウに河豚に牛に豚に鍋から鉄板から寿司にオードブルに御節にもう食べ飽きた頃、昨年はお好み焼きじゃったが今年はラーメンじゃ。

しかも牛骨ラーメン。果たして3日から開店しちょるかどうかちゅうところで島田「めんいち」下松「蘭らん」「北斗亭」「紅蘭」を廻って何処も開いてなかったら帰ろうと心に決めての出発じゃったが、ちゅうか全滅じゃろ~な~結局スエヒロじゃろ~な~とか思いつつ1軒目涙!2軒目涙!3軒目「おおおお!」でも涙で無事ラーメンゲット。

うれしいな~うれしいな~。いつもの無愛想な叔母さんに思わず「中に稲荷、濃い目固麺ね~」といつもと異なるキャラでお願いする。(いつもはゴルゴ13なのだ)店は行列で皆ラーメン好き好き小池さんなんじゃな~と思うた。   ともあれ新年早々にずるずる出来る幸せ。

明けましてしまいましたがはたして目出度いのやら

20080101 吹雪の中の餅つき、霙交じりの大晦日の散歩、年始も初詣も全てのミッションが終了したけあとは飲んで寝るだけじゃ~。

わしの初夢は、数字3つがどうしても何処のパズルにも入らんでうろうろするちゅう仕事のストレスに象徴される情けないもんじゃったが、皆さんは良い夢をみられましたかいね~?今年もよろしゅうね。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ